【DQW】おかわり木人形(デク)

歩かない?ドラクエウォーク生活
閲覧ありがとうございます。
別記事の「POCO X3 PRO」への無想転生導入のご報告で、なにはともあれ
ひと段落、なんて思っていたのですが、ひとつ前の端末のご報告を
すっかり失念していたので、自分に対しても忘れないように、
メモ的な意味で書いておこうかと思います。
明日は土曜日、普段なら休みなのに今日は仕事という状況で早朝に
おじさんは一体なにをしているんでしょうか(汗)。

今回の端末は Lenovo Smart Tab M10 FHD Plus with Alexa Built-in

端末の名前、長い(笑)。
10インチのLenovoのタブレットで、おまけでおっけーぐーぐる的な
アレクサの機能と設置用のベースドッグもついたタイプです。

こんな感じのやつ。ちょっと意識高い系な感じでしょ。
せっかくのベース、全く使っていませんが何か()。

はまったこと

問題が解決するまで、結構な時間がかかった部分。
ブートローダーアンロックをするところまでは良かったのですが、
そのあとにTWRPを導入しようとすると、ちゃんとROM焼きはできるのに
その後が永遠と再起動を繰り返してしまう事態に。
メーカーのリカバリーサイトで復旧はできたので、最悪の「文鎮化」は
回避できたもの、とにかく再起動問題がクリアできず、時間だけが
経過していたわけですが・・・ふとしたことから解決できました。実はこの機種、FASTBOOT MODEの画面が他の端末と比べると
物凄くシンプル(というか画面最下部に1行だけ)なのが
不思議に思っていたのです。電源が切れた状態でボリュームの
下と電源を長押しすると起動したりするモードなんですけどね。
他の端末だと、なんかロボットみたいな絵があったりするんで、
シンプルすぎて不思議に思っていたんですよ。

実はこれ、どうやら端末のCPUが、「MediaTek」製の為という
ことがわかり、無限再起動がかかる理由についても
「MediaTek root化」というキーワードでようやく待望の答えが
掲載されているサイトにたどり着くことができた次第です。

結果的には、TWRPを入れるパターンではなく、MagiskManagerを
導入するパターンのやり方で、通常のimageファイルだけでなく、
「vbmeta.img」というファイルも焼かないといけないということでした。
あとは特にこれといった違いはなく、無事に無想転生が可能に。
端末を指定して確実に無想転生ができる端末を購入する方法以外だと、
こういった部分も下調べをする必要があるのか、と
またひとつ勉強になったということで自分用メモでありました。

この記事が、将来誰かの役に立つことがあるんでしょうか・・・。
まぁまぁ、自分用の忘備録ということで。

またひとつ、大人の階段を上ったようです。
究極の北斗神拳完成までの道は遠い・・・
最後まで閲覧いただき、ありがとうございました。

新しい木人形(デク)が欲しいけど、
ぶっちゃけそんなにいらない状況になってきた(笑)。

 

1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋




 

位置偽装?そんなもの私には見えない!

コメント

タイトルとURLをコピーしました