【COV19】コロナ罹患レポート その3

その他
閲覧ありがとうございます。
引き続きのコロナ罹患レポートであります。
本記事は発症から11日目の昼までの内容になります。

結果から言いますと、自分自身の症状は、ほぼほぼ落ち着きました。
咳だけがしつこく残り、今も発声をきっかけに少し咳き込むことが
あるような状態なので、完治とは言えないですね。
上司へも連絡し、状況を報告した結果、今週いっぱいまでは
しっかり休んで週明けから考えましょう、ということで、
もう数日は自宅でゆっくりと休養を取ることとなりました。
そんな中、追いかけて行った同居家族のPCR結果が出まして、
なんと両親ふたりとも陽性判定。予想はしていたのですが、
幸い無症状ということで、今後が心配であります。
PCR受ける人の7割~8割近くが陽性となる、なんて話も
聞くくらいですので、本当に今回のBA5については
感染力が強いのかもしれませんね。

2022年7月14日(木)

夜の時点でついにお医者さんから処方された薬がなくなる。
若いころのように、ちょっと寝ればよくなるという時代は
昔の話ということか、感覚的にはちょっとした咳の出る
風邪というレベルのものがなかなか治らない。
身体から悪いものを出そうと、鼻水・痰も変わらず。

2022年7月15日(金)~7月18日(月)

症状、本当にゆっくりゆっくりと咳の出る機会が
減ってきて、徐々に会話に支障がなくなってきた。
咳止めの薬を市販のものを使用することにする。
お医者さん処方の メジコン錠 は昔から、
効果を感じることが少なかったこともあり、市販の薬に
頼ってみたところ、多少効き目があるようだった。
頭痛もなし、体温平熱。あと一歩。

2022年7月19日(火)

午後未明、保健所から電話がかかってきた。
現在の状況の確認で、咳だけが残っていることを伝える。
結果としては、外出は明日20日からはOKといことに。
咳については、自己判断で医療機関にかかるもよし、
自宅で療養を続けるもよし、あとは勝手にやってくれ、
といった感じでさすがにそこまでのフォローは
したくてもできないような感じの話でした。
保健所も相当てんやわんやなんでしょう。

2022年7月20日(水)

両親のPCR検査の結果、陽性の判定。
我が家としては今月いっぱいは原則外出禁止に。
自分も上司へ状況を報告し、まだ咳が残っていることもあり、
今週いっぱいは休んで、復職は来週以降に考えましょう、
ということになりました。復職できたとしても、しばらくは
リモートワークになりそうです。
会社も社員全員のPCR検査を行っているようで、
その結果もこれから出てくるようなので、結果もどうなることやら。

まだまだ終わらない?

ということで、自分自身もまだ完治せず、
家族が陽性判定と、まだまだカオスな状況は続きそうです。
2回とはいえ、ワクチン接種していたことで、
重症化しなくて済んだ と思いたい今日この頃であります。
一応体調的にはほぼほぼ問題なさそうなので、
今週いっぱいは家族のフォローをできる部分はしながら
休養して体調を戻していこうと思います。

最後まで閲覧いただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました