【COV19】コロナ罹患レポート その4(最終)

雑記
閲覧ありがとうございます。
一応、今回で最後のレポートになります。
7/25の月曜日から仕事に復帰することができました。
25日・26日はリモートで業務し、27日から週末までは
仕事の関係上出社ということで、なんとか仕事はこなせております。
完治したのか? となると、実のところ完治はしておりません。
ずっとひきずっていた咳なんですが、今でも会話すると、多少
咳が出てしまう状態は続いていたりしております。
その時の咳は、いわゆる「空咳」というやつでしょうか。
まだ気管あたりがもやもやして出る咳であることは変わりません。
熱は完全に平熱に戻り、食欲もそこそこ、倦怠感特にはなし。
会社で同時期に罹患された先輩社員の方は、倦怠感が残っているとの
ことでしたので、やはり人によって最終的に残る症状まで
違いがあるようですね。
あと、味覚が若干ぼんやりしていたのも、ほぼほぼ戻っています。
自分の場合は、重症化するところまではいかずに済んだということ、
また同居の両親が後追いのPCR検査で陽性になりはしたもの、
幸いこちらも症状はなく、家族揃って外出禁止期間を
終了することができました。
なにより、両親に移してしまった感でいっぱいでしたので、
無症状のまま終わってくれたことに安堵しております。

ということで、ひとまずおじさんのコロナレポートは
簡単な最終状況の今回で最後となります。
これが誰かの役に立つかというと果てしなくゼロに近いかと
思いますが、ある意味よい経験になったのかな、ということで
皆様におかれましては、まだまだ流行っている現状ですので
ぜひぜひお気をつけくださいませ。

最後まで閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました