【おじグッズ】モバイルバッテリー

おじグッズ

モバイルバッテリー

おじさん、結構昔からモバイルバッテリーを使用しています。
今は性能がものすごく良くなって、お値段も昔と比べると
かなり安く購入できるようになりました。
はじめて購入した時は、まだスマホというものがこの世の中に
存在していない、いわゆるガラケーの時代。当たり前ですが、
ガラケーは1回フル充電すると、電源に関しては余裕で数日は
気にしなくてもよい、なんとも今では考えられない、古き良き
時代でしたね。「ピンチの時にとりあえず充電できればいい」で
十分だったわけですが、これが今となってはスマホの時代。
スマホの電池もだいぶ寿命が長くなったとはいえ、基本は毎日
夜に充電、なんてしてる方が多いのではないでしょうか。
おじさんの現在の環境なのですが、ガラケーはさすがに卒業(笑)。
あ、会社の業務用携帯としてはまだ使用しています。
スマホは、デビューこそSONYのXperiaを使っていましたが、
ワンサイズ上のものを使いたい!ということで、いわゆる
ミニタブレットを電話として使用しております。でかいので、
電話をするときはぶっちゃけ持つのが大変ですが、そもそも
あまり電話をかけるということが少ないので、問題なしなのです。
それより問題なのは、いわゆるソシャゲを始めてしまったこと。
ちょっとやりこみが好きな準ガチ勢(といっておきます)なので、
基本ゲームを起ち上げっぱなしにしております。さらには
普段充電ケーブルを挿しっぱなしにしてしまっているので、
本体の電池の寿命もどんどん短くなってしまいました。
今ではゲームを起動した状態で電源供給がなくなると、なんと
3時間程度で電池切れとなってしまう状態です。
そんな中、長時間でかけるとなると、当たり前ですがすぐに
充電が必要になってくるわけで、ちょっとした使い切り用の
電力容量では、消費に供給が追い付かないことに(汗)。
さすがにこんな状態では、おちおち外出もできないということで
モバイルバッテリーの大容量のものを探してみた結果、
購入までたどり着いたのが、モバイルバッテリーでは定評のある
メーカー、「Anker」の電源に辿り着きました。種類も豊富で
小型から大型まで多数のラインナップがあるので、その人の
環境によって選択できる幅も多いようです。口コミの書き込みも
高評価のものが圧倒的に多いので、「Ankerの電源」で
モバイルバッテリーは一択!となるのではないでしょうか。
おじさんがチョイスしたのは PowerCore 26800
大きさ 18cm×8cm×2cm。電源容量なんと 26800mAh!
でかい、そして重い! ぶっちゃけ、女性の方は厳しいかもです(汗)
重量約500gは、運ぶ際に体も鍛えることができるレベルですが、
鍛えていると思えば安いものです。ちょっと肩が凝るくらいです。
ずっしりとくる重みからは、なんとも言えない安心感を得られます。
そして、さすがにこの電源容量だと、余裕で数回のチャージが可能です。
なんと出力部が3系統あるので、3台同時の充電も可能。
さすがに大容量バッテリーとなると充電に時間がかかりそうなところですが、
なんとこちらの電源入力も2ポートあり、7時間弱でフル充電が可能。
おかげで長期の外出にも十分耐えられる電源を確保することができました!
あまり考えたくはないことですが、万一の天災で被災したときのことを
考えた時も、ある程度安心できる充電容量のモバイルバッテリーがあると
いうだけでも、かなりの安心感を得られること間違いないであります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました